FC2ブログ
http://rd.yahoo.co.jp/media/sports/olympic/beijing/bp/170_/*http://i.yimg.jp/images/sports/olympic/beijing/pc/js/beijing_170.js" charset="utf-8">
時事ネタブログ☆ ★2014年中盤戦!厄年爆走中!!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ナインティナイン
2009-09-20 Sun 00:00
ナインティナインがあえて引き受ける

「テレビ芸人としてのヒーロー像」





9月9日に発売された書籍『ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.1』(ヨシモトブックス)がすさまじい売れ行きを見せている。発売当日には重版となり、すでに累計12万部を突破したという。

 この本は、1994年から続く人気ラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)の15周年を記念して発売されたもの。この爆発的な売れ方は、この番組に対するリスナーたちの根強い支持を反映していると言えるだろう。

 現在のテレビお笑い界は、中心なき時代を迎えている。日本中の誰もが見ているような国民的人気を誇るお笑い番組というものはもはや存在しないし、若者の間で圧倒的な支持を受けている芸人というのが、特に1組に絞られるような形で見つかるわけでもない。ビートたけし以降、あるいは松本人志以降、お笑い界には時代を背負って立つ「カリスマ芸人」と呼べるような人物は現れていないのである。

 そんな時代の流れの中で、ポストダウンタウン世代でただ1人、「みんなのヒーロー」であることを引き受けて孤独な戦いを続けている男がいる。それが、ナインティナインの岡村隆史だ。

 ナインティナインは、若手芸人の登竜門だった深夜番組『新しい波』で、フジテレビのディレクターを務めていた片岡飛鳥にその才能を見いだされた。その後、『めちゃ×2イケてるッ!』ではレギュラー陣の最前線に立って番組を引っ張っていった。特に、特別企画の「岡村オファーシリーズ」では、岡村は抜群の運動神経を生かして、フルマラソン完走、具志堅用高とボクシング対決、EXILEのライブに出演するなど、常識外れの活躍ぶりを見せた。岡村が起こした奇跡の数だけ番組は大きくなり、現在では『めちゃイケ』はフジテレビを代表する看板番組になった。

 岡村には、芸人としての天性の才能がある。親しみやすいサル顔と低身長、動きで笑いを取れる高い身体能力、いざというときの瞬発力と度胸、笑いに対する圧倒的な貪欲さと真面目さ。どれを取ってもお笑いを志す人間の資質としては十分である。だが、彼が芸人として最も偉大な点は、それらの才能の上にあぐらをかかないで、どこまでもプロのテレビ芸人であろうと意識を高く保っている、という点にある。

 岡村には、漫才やコントのネタを作り込んだり、テレビの企画について細かく注文を出したりするようなこだわりはあまりない。だが、与えられた仕事には己の全てをぶつけるし、求められたなら中心なき時代の「みんなのヒーロー」の立場でさえもあえて引き受ける。そして、内面的にストイックで根暗な部分はあっても、それをテレビでは決して表に出さない。だからこそ、そんな彼がラジオでぽつりと本音をこぼしたり弱みを見せたりする姿が、一部のお笑いファンには熱く支持されているのである。

 もちろん、そんな岡村を陰で支えているのが、彼に全幅の信頼を寄せて優しく「岡村さん」と"さん付け"で敬語ツッコミをする相方の矢部浩之であることも忘れてはならない。ナインティナインの2人の優しげなイメージは、矢部のゆったりした構えから来ている部分が大きいだろう。

 彼らは、明石家さんま、笑福亭鶴瓶をはじめとする先輩芸人たちとも親交が深く、志村けんやとんねるずにもその才能を認められている。また、後輩の若手芸人などと共演しても、相手の良さを引き出そうと常に温かく接しているのがうかがえる。岡村は、同世代の芸人の中で頭一つ突き抜けた存在ではあるが、決して孤高の英雄ではない。テレビの枠の中では、誰からも愛される優しさあふれるヒーローなのだ。





いい事書いてます♪

もぅかれこれ15~6年、追っかけてますが、

天才ではなく、努力の天才

親しみやすさ なんかは抜群だと思います!

末永く「めちゃイケ」が続く事を願います☆






わ~わ~言うとります☆ お時間です。 さようなら。
別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:1
<<はんにゃ | 小僧の奮闘記 | アニメ>>
この記事のコメント
ナインティナイン
こんにちは。

僕もナイナイは大好きです。
これからも応援していきたいですよね。
2009-09-26 Sat 15:51 | URL | お笑い原理主義 #JalddpaA[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


ナインティナインは特異なお笑いコンビだと思う。 いわゆるテレビ芸人、バラエティ芸 …
2009-12-15 Tue 20:03 お笑い原理主義
| 小僧の奮闘記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。